News / ニュース

2017.08.18

「月に吠える」
KARASでの電話予約を開始しました!

公演を目前に控えてKARASではチケット予約の電話受付を開始しました。
お取り扱いはS席とA席です。
KARAS(カラス):03-5858-8189
10:00-21:00の間で受付ています。
 
みなさまのご来場をお待ちしています!
月に吠える_裏表-01

2017.08.17

Blog更新

「月に吠える」稽古中の勅使川原三郎がブログを更新しました。
新たなダンスに向かう勅使川原の新作をどうぞお見逃しなく!
1129

2017.08.16

勅使川原三郎がフランス芸術文化勲章を受勲

この度、勅使川原三郎がフランス共和国文化通信省より
芸術文化勲章 オフィシエを授かることとなりました。
 
叙勲の伝達式は「月に吠える」公演初日の8月24日(木)の公演後に舞台上で行います。
(初日の公演にご来場のお客様は公演後、伝達の式典にご参列いただけます)
 
日本におけるフランス文化の紹介者、普及の実務者、
あるいは支援した人が叙勲の対象になります。
駐日フランス大使と協議し、在日フランス大使館文化部、
もしくはフランス本国で直接、文化通信省が推薦します。
決定権はフランス文化通信大臣にあります。
在日フランス大使館ホームページより
*叙勲の詳しい理由については当日の伝達式で述べられます

2017.08.13

Blog更新

「月に吠える」稽古中の勅使川原三郎がブログを更新しました!
ぜひご一読ください。
チケットのお買い求めはどうぞお早めに。

2017.08.12

チケット発売中
8/24〜27「月に吠える」
プロモーションビデオ公開

「月に吠える」プロモーションビデオをYoutube,Vimeo他で公開しました。
チケットは、KARAS・東京芸術劇場ボックスオフィス・チケットぴあ・
イープラス・ローソンにて販売中です。
チケットに関する詳細
 
本日からは場所を移し、渋谷の稽古場で創作が続いています。
この夏の新作に、どうぞご期待ください!
(画像をクリックするとvimeoに移動します)
1115

2017.08.04

「勅使川原三郎が萩原朔太郎に吠える!」
「月に吠える」プレイベント:トーク &ダンス
8月11日開催決定!

プレイベント:トーク「勅使川原三郎が萩原朔太郎に吠える!」を
緊急開催することになりました。
勅使川原が新作「月に吠える」について語る他、
創作中の新作に先駆けての佐東利穂子のスペシャルダンス、
そして、勅使川原と朔太郎の孫である萩原朔美氏(前橋文学館館長)との対談。
「月に吠える」公演のチラシやポスターのアートディレクター・榎本了壱さんも司会に加わります!
 
新作ダンス公演「月に吠える」プレイベント:トーク&ダンス
「勅使川原三郎が萩原朔太郎に吠える!」
 
出演:勅使川原三郎(トーク)
   萩原朔美(トーク・朗読)
   榎本了壱(司会)
   佐東利穂子(ダンス)
 
日時:2017年8月11日(金・祝)18:00開演(17:45開場・受付開始)
 
会場:カラス・アパラタスB2ホール
東京都杉並区荻窪5-11-15 F1/B1/B2
JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線「荻窪」駅下車 西口改札 徒歩3分
 
料金:4,500円
 
予約:
メール予約 apparatus@st-karas.com
件名を「トーク予約」とし、氏名・枚数・携帯電話等当日連絡のつく電話番号・郵便番号・住所をご記入の上、上記メールアドレスまでメールでお申し込みください。電話予約 03-6276-9136(カラス・アパラタス)まで電話でお申し込みください。
*予約は当日の正午まで受け付けております。
*イベント当日に会場で公演チケットをご購入の場合、S席が500円割引になります。(1人につき1枚まで)
*すでに公演チケットをお持ちの方は受付にご提示ください。料金が500円引きになります。(本人のみ)
 
問合せ:カラス・アパラタス TEL:03-6276-9136
トークイベント告知チラシ

2017.08.03

「月に吠える」掲載情報
読売新聞

8/24〜27に池袋の東京芸術劇場で行われる新作「月に吠える」。
詩人の萩原朔太郎の詩集を元に勅使川原が創作するグループ作品に
ぜひご期待ください!
 
本日の読売新聞朝刊に、勅使川原三郎のインタビューが掲載されました。
10月のパリ・オペラ座バレエ団の新作についても話しています。
ぜひご一読ください。
 
image1

2017.07.30

公演情報を更新しました

トップページの「公演情報」では、今後の活動予定を紹介しています。
次の公演は8月24日より、東京芸術劇場での「月に吠える」です。
チケットは発売中です。
ぜひご来場ください。
月に吠える_0702-01

2017.07.30

勅使川原三郎デザインによるTシャツの新作が入荷します!

勅使川原三郎と佐東利穂子、そして公演会場などでKARASメンバーも着用している
Tシャツはすべて勅使川原によるデザインです。
以前から好評の柄の再入荷と、アップデイトダンスのカードの新デザインが登場します。
まずは「月に吠える」会場でご覧ください!
 
201707新作Tシャツ

2017.07.29

アップデイトダンスNo.48
「イリュミナシオン」
最終公演

本日、アパラタスではアップデイトダンス「イリュミナシオン」の最終公演です。
当日券は03-6276-9136までお問い合わせくだい。
 
出演  佐東利穂子 勅使川原三郎
演出 照明  勅使川原三郎
 
[公演日時]
2017年7月29日(土)16:00開演
 
1112

2017.07.21

カラス・アパラタスは4周年を迎えました!
アップデイトダンスNo.48
「イリュミナシオン」

2013年の夏にオープンしたカラス・アパラタスはこの夏で4周年を迎えました。
アップデイトダンスNo.48「イリュミナシオン」は現在公演中です。
みなさまのご来場を心よりお待ちしています。
 
イルミナシオン-01
カラス アパラタス 開館4周年記念公演
アップデイトダンス #48
 
「イリュミナシオン」
 
フランスの詩人アルチュール ランボーの詩集
「イルミナシオン」(1874)を基にしたダンス作品。
私自身、若い時に読後の興奮と焦燥とで胸躍らせた身体感覚が
7月の太陽の下によみがえりハートを焦がす。
今年の夏のダンス体験は、8月終わりに萩原朔太郎の
「月に吠える」に移り、歪んだ太陽と鋭い月の牙へ向かう。
                    勅使川原三郎
 
 
出演  佐東利穂子 勅使川原三郎
演出 照明  勅使川原三郎
 
【日時】2017年 
7月21日(金)20:00
7月22日(土)20:00
7月23日(日)16:00
7月24日(月)20:00
7月25日(火)休演日
7月26日(水)20:00
7月27日(木)20:00
7月28日(金)20:00
7月29日(土)16:00
 
【料金】
一般 予約 3,000円 当日3,500円
学生 2,000円 *予約・当日共に
 
【予約】
電話:03-6276-9136
メール:updatedance@st-karas.com
件名を「アップデイトNo.48」とし、本文にご希望の日付・一般または学生・枚数・住所・氏名・日中連絡のつく電話番号をご記入ください。
*予約は前日の24時まで受付けています。
 
【劇場】
カラス・アパラタス/B2ホール
JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅
西口改札 徒歩3分
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-11-15 F1/B1/B2

2017.07.18

Blog更新

アパラタス開館4周年記念最新作品「イリュミナシオン」公演に向けて、
勅使川原三郎がブログを更新しました。
ぜひご一読ください。
公演は7/21(金)からです。
イルミナシオン-01

2017.07.18

「月に吠える」掲載情報
クラシック音楽情報誌 ぶらあぼ

8/24〜27に池袋の東京芸術劇場で行われる、
「月に吠える」は現在チケット発売中です。
詩人の萩原朔太郎の詩集を元に勅使川原が創作する新作公演に
ぜひご期待ください!
 
新作に向けて勅使川原と佐東のインタビュー記事が掲載されました。
執筆は小沼純一さんです。ぜひご一読ください!
(画像をクリックするとぶらあぼに移動します)
 
スクリーンショット 2017-07-19 16.36.18
(写真 吉田タカユキ)

2017.07.17

勅使川原三郎ダンス・メソッドによるワークショップ
2017年8月の開講スケジュール

カラス・アパラタスでは勅使川原三郎ダンス・メソッドによるダンスワークショップを
開講中です。新しく8月の開講スケジュールをアップしました。
体験受講は随時受け付けています。(1回限り)
ぜひ夏休みを利用して一度ご参加ください!
 
勅使川原三郎ダンス・メソッドによるワークショップは、
身体を通した新鮮な発見の場です。
音楽に溶け、呼吸を緩め、自由自在な身体を自分のものにしましょう。
《お問い合わせ》お気軽にお問い合わせください。
メール:workshop@st-karas.com
電話:03-6276-9136
 
開講中の7月のワークショプのスケジュールはアパラタスのページよりご確認ください。
2017年8月

2017.07.16

Blog更新

「Sleeping Water」公演を終えて、勅使川原三郎がブログを更新しました。
ぜひおご一読ください。

2017.07.15

Blog更新

アメリカ、ニューヨークのリンカーンセンターにて
「Sleeping Water」公演中の勅使川原三郎がブログを更新しました。
ぜひご一読ください。

2017.07.11

The New York Times
勅使川原とオーレリー・デュポン氏のインタビュー掲載

リンカーンセンターフェスティバルでの「Sleeping Water」上演に向けて、
勅使川原三郎とオーレリー・デュポンさんのインタビュー記事が
ニューヨークタイムズに掲載されました。ぜひご一読ください。
現地では13日が初日の公演です!
12SLEEPINGWATER1-master768-v2

2017.07.06

「Sleeping Water」ニューヨーク
リンカーンセンターフェスティバルにて上演

今年2月にフランス・マルティーグにて初演した「Sleeping Water」が
新たに上演されます。
 
「Sleeping Water」
振付, 美術, 照明, 衣装:勅使川原三郎
出演:勅使川原三郎
   佐東利穂子
   マリア・キアラ・メツァトリ
   鰐川枝里
   加藤梨花
   岡崎隼也
 
スペシャルゲスト:オーレリー・デュポン
 
日程:2017年7月13,14,15日
 
劇場:ローズシアター(ニューヨーク・アメリカ)
 
公演の詳しい情報はフェスティバルホームページにてご覧ください。
photo by Jean Michel Blasco_1
              photo by Jean Michel Blasco

2017.07.04

アップデイトダンスNo.47「静か」
最終公演

アパラタスで公演中のアップデイトダンスNo.47「静か」-完全沈黙のダンス-は
本日7/4(火)午後8時より最終公演を迎えます。
当日券は03-6276-9136まで。
ぜひご来場ください。
1083

2017.07.02

公演情報を更新しました

トップページの「公演情報」では今後の活動予定をご紹介しています。
新たに、7月21日からのアップデイトダンスNo.48「イリュミナシオン」の
公演情報を追加しました。
ご予約の受付は開始していますので、どうぞお早めに。
カラス・アパラタスはこの7月で開館4周年を迎えます!
イルミナシオン-01

2017.06.30

Blog更新

カラス・アパラタスにてアップデイトダンスNo.47「静か」公演中の
勅使川原三郎がブログを更新しました。
ぜひご一読ください。
1068

2017.06.24

6/26(月)より
アップデイトダンスNo.47「静か」-完全沈黙のダンス-

カラス・アパラタスでは、来週より「静か」の公演が始まります。
この作品はアップデイトダンスNo.31で2016年に初演、
同年シアターXでも上演されました。
60分間完全無音の中で繰り広げられるダンスから生みだされるものは、
緊迫感だけではありません。
ダンサーの身体と共に、空間がその質感を無限に変容させる様や、
ダンスの新たな可能性、
そして豊かな時間の広がりを体験するような新鮮さに包まれています。
勅使川原三郎と佐東利穂子のデュエットでなければ、
そして観客と共に作り上げる沈黙がなければ成立することのない、
アパラタスならではのダンス。
再びの上演に、ぜひご期待ください。
 
No.47「静か」アウトラインあり-01
アップデイトダンスNo.47「静か」
風が止み 静止の後の動きに 静かがやってくる
身体から湧き上がる沈黙
沈黙の間合い 沈黙の木霊
 
出演 勅使川原三郎 佐東利穂子
演出/照明 勅使川原三郎
 
【日程】2017年
6月26日(月)20:00
6月27日(火)20:00
6月28日(水)20:00
6月29日(木)20:00
6月30日(金)休演日
7月1日(土)16:00
7月2日(日)16:00
7月3日(月)20:00
7月4日(火)20:00
*開演30分前より受付開始、客席開場は10分前
 
【料金】全席自由・税込
一般予約 2500円/当日 3000円
学生 1500円(予約・当日ともに)
 
【予約】
メール updatedance@st-karas.com
電話 03-6276-9136
*件名を「アップデイトダンスNo.47」とし、本文にご希望の日付・一般または学生・枚数・住所・氏名・日中連絡のつく電話番号をご記入ください。当日券は開演30分前より受付にて販売します。
 
【場所】カラス・アパラタス/B2ホール
JR中央・総武線、東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅徒歩3分
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-11-15 F1/B1/B2
 
主催 有限会社カラス
助成 文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)
問合せ カラス・アパラタス
電話03-6276-9136 HP http://www.st-karas.com

2017.06.21

「月に吠える」掲載情報
タワーレコード Intoxicate

現在チケット発売中の「月に吠える」。
8/24〜27に池袋の東京芸術劇場で行われる、
勅使川原が詩人の萩原朔太郎の詩集を元に創作する新作公演です。
 
公演の紹介記事がタワーレコードのフリーペーパーに掲載されました。
全国のタワーレコードや映画館に配架されています。
執筆はライターの森菜穂美さんです。
WEBマガジンMikikiでもご覧いただけます。
ぜひご一読ください!
(画像をクリックするとMikikiに移動します)
 
img_e25e545b6c16180b7398453934de649b66662

2017.06.20

本日6/20より後半4日間
アップデイトダンスNo.46「ペトルーシュカ」

本日は5日目の「ペトルーシュカ」です。
勅使川原三郎がブログを更新しました。
ぜひご一読ください。
1048
 
アップデイトダンスNo.46「ペトルーシュカ」
ストラヴィンスキーのバレエ音楽「ペトルーシュカ」。
ねじれよじれたシニカルサスペンスファンタジー。
 
出演 勅使川原三郎 佐東利穂子
演出/照明 勅使川原三郎
 
【日程】2017年
6月20日(火)20:00
6月21日(水)20:00
6月22日(木)20:00
6月23日(金)20:00
*開演30分前より受付開始、客席開場は10分前
 
【料金】全席自由・税込
一般予約 2500円/当日 3000円
学生 1500円(予約・当日ともに)
 
【予約】
メール updatedance@st-karas.com
電話 03-6276-9136
*件名を「アップデイトダンスNo.46」とし、本文にご希望の日付・一般または学生・枚数・住所・氏名・日中連絡のつく電話番号をご記入ください。当日券は開演30分前より受付にて販売します。
 
【場所】カラス・アパラタス/B2ホール
JR中央・総武線、東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅徒歩3分
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-11-15 F1/B1/B2
 
主催 有限会社カラス
助成 文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)
問合せ カラス・アパラタス
電話03-6276-9136 HP http://www.st-karas.com

2017.06.19

8月東京芸術劇場
新作「月に吠える」
特設サイトがオープン

現在チケット発売中の新作「月に吠える」の特設ページをオープンしました。
KARASホームページのトップページ左手のバナーからご覧ください。
公演に関する情報をいち早くお届けします!
チラシ表

2017.06.17

Blog更新

アパラタスにて「ペトルーシュカ」公演中の勅使川原三郎が
ブログを更新しました。
ぜひご一読ください!
 
1043

2017.06.15

6/15より
アップデイトダンスNo.46「ペトルーシュカ」

No.46「ペトリューシュカ」_テキスト入りアウトラインあり-01
アップデイトダンスNo.46「ペトルーシュカ」
ストラヴィンスキーのバレエ音楽「ペトルーシュカ」。
ねじれよじれたシニカルサスペンスファンタジー。
 
出演 勅使川原三郎 佐東利穂子
演出/照明 勅使川原三郎
 
【日程】2017年
6月15日(木)20:00
6月16日(金)20:00
6月17日(土)16:00
6月18日(日)16:00
6月19日(月)休演日
6月20日(火)20:00
6月21日(水)20:00
6月22日(木)20:00
6月23日(金)20:00
*開演30分前より受付開始、客席開場は10分前
 
【料金】全席自由・税込
一般予約 2500円/当日 3000円
学生 1500円(予約・当日ともに)
 
【予約】
メール updatedance@st-karas.com
電話 03-6276-9136
*件名を「アップデイトダンスNo.46」とし、本文にご希望の日付・一般または学生・枚数・住所・氏名・日中連絡のつく電話番号をご記入ください。当日券は開演30分前より受付にて販売します。
 
【場所】カラス・アパラタス/B2ホール
JR中央・総武線、東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅徒歩3分
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-11-15 F1/B1/B2
 
主催 有限会社カラス
助成 文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)
問合せ カラス・アパラタス
電話03-6276-9136 HP http://www.st-karas.com

2017.06.13

Blog更新

アブソルート・ゼロ公演後にパリでのリハーサルを終えた勅使川原は、
早速アパラタスでの創作を始めています。
ブログは新作「ペトルーシュカ」に向けて。
ぜひご一読ください。
http://www.st-karas.com/blog/

2017.06.10

いよいよ来週6/15より
6月のアップデイトダンス始まります!

6月のカラス アパラタスでのアップデイトダンスは2作品16公演です。
新作「ペトルーシュカ」と、再々演となる全編無音の「静か」。
ご予約はメールと電話で受け付けていますので、どうぞお早めに!
Web
 
みなさまのご来場を心よりお待ちしています。
 
 
No.46「ペトルーシュカ」 6/15-23
アップデイトダンスNo.46「ペトルーシュカ」
ストラヴィンスキーのバレエ音楽「ペトルーシュカ」。
ねじれよじれたシニカルサスペンスファンタジー。
 
 
No.47「静か」6/26-7/4
風が止み 静止の後の動きに 静かがやってくる
身体から湧き上がる沈黙
沈黙の間合い 沈黙の木霊
 
さらに詳しい公演情報はこちらから。
http://www.st-karas.com/karas_apparatus/

2017.06.05

Blog更新

昨日世田谷パブリックシアターにて「ABSOLUTE ZERO 絶対零度2017」の
最終公演を終えた勅使川原三郎がブログを更新しました。
公演には多数のご来場をいただきありがとうございました。

2017.06.02

Blog更新

世田谷パブリックシアターにて「ABSOLUTE ZERO 絶対零度2017」を公演中の
勅使川原三郎がブログを更新しました。
ぜひご一読ください。
写真たて-01
photo by Akihito Abe

2017.06.01

本日開演6月1日〜4日
世田谷パブリックシアター開場20周年記念公演
「ABSOLUTE ZERO 絶対零度2017」

1998年の劇場のオープニング時に勅使川原三郎のソロ作品として上演し、
国内での再演を望む声や海外からの依頼を受けて99年に同劇場で再演、
その後ヨーロッパを中心に世界中を公演した「ABSOLUTE ZERO」。
この度、劇場の開場20周年記念公演として、改作・初演します。
 
佐東利穂子が加わることでよりダンスに集中した作品となるだろうと
勅使川原が語る、新生「ABSOLUTE ZERO」へぜひご期待ください!
 
abz_flyer_omote_work3
  
世田谷パブリックシアター開場20周年記念公演
「ABSOLUTE ZERO 絶対零度2017」
 
構成 振付 美術 照明 勅使川原三郎
出演 勅使川原三郎 佐東利穂子
 
【日程】2017年
6月1日19:30
6月2日19:30
6月3日15:00
6月4日15:00
*ロビー開場60分前、客席開場30分前
 
【料金】全席指定
一般/前売り 5,000円 
ペア 9,000円*前売りのみ扱い
*その他、各種割引あり
高校生以下,U24 2,500円
世田谷パブリックシアター友の会会員 4,500円
せたがやアーツカード割引 4,700円
 
チケット割引の詳しい情報については劇場ホームページからご確認ください
【チケット取扱い】
世田谷パブリックシアター
・チケットセンター
PC申込み
携帯申込み
電話 03-5432-1515(電話・窓口10時−19時)
・オンラインチケット(24時間受付・要事前登録)
PC版
携帯版

2017.06.01

「月に吠える」チケット先行発売について

「月に吠える」
萩原朔太郎の詩が私に近づいて来て、
お前はどんな目つきでどんな動作で
世界に何を言う犬なのだと問う。
静かに騒々しく不安に身震いする冷たい月が
突き刺さった胸に空いた穴から腕。
              
              勅使川原三郎
 
[公演概要]
「月に吠える」
振付・照明・衣装・選曲・出演:勅使川原三郎
出演:佐東利穂子 鰐川枝里 マリア・キアラ・メツァトリ 
  パスカル・マーティ(イエテボリ・オペラ・ダンス・カンパニー)
日時:2017年
8月24日(木)19:30、25日(金)19:30、26日(土)16:00、27日(日)16:00
場所:東京芸術劇場プレイハウス
料金 *全席指定席【前売り開始 6月10日(土)】
S席 5,000円 A席 3,500円 
*25歳以下(A席)2,500円 65歳以上(S席)4,000円 高校生割引1,000円
(前売のみ・枚数限定)
   
先行予約のご案内
 
世田谷パブリックシアターの『ABSOLUTE ZERO 絶対零度2017』
にご来場のお客様の特典として、公演期間中の4日間、劇場ロビーに
おいて、先行予約を受け付けいたします。
一般発売に先駆けてチケットをご予約できる機会です。
どうぞご利用下さい!
 
先行予約受付期間:6月1日〜4日
(各日ロビー開場から開演までと、公演終了後の15分間)
 
場所:世田谷パブリックシアター ロビー カラス物販コーナー
(チケットセンターでの取扱いはありません)
 
先行予約できる席種:S席5,000円(指定席)
(お支払いは現金のみとさせていただきます)
 
*チケットは前売開始後に郵送いたします。
*A席3,500円をご希望の方は、6月10日の一般発売をお待ち下さい。
*各種割引チケットをご希望の方は、6月10日以降、東京芸術劇場ボックスオフィスでお買い求め下さい。

2017.05.28

公演情報を更新しました

トップページの「公演情報」では今後の活動予定をご紹介しています。
新しく6月のアップデイトダンスの予定を追加しました。
今後の公演にもぜひご期待ください!
 
6/15-23  アップデイトダンスNo.46「ペトルーシュカ」新作
6/23-7/4 アップデイトダンスNo.47「静か」再演
Web

2017.05.23

「ABSOLUTE ZERO 絶対零度2017」掲載情報

いよいよ改作・初演まであと9日。
 
呼吸が生み出す速度でしかありえない圧倒的なダンス、
そして舞台装置や選曲に現れる美意識、
エントロピー“ゼロ”という理化学的なテーマに対し身体で向かう、
「勅使川原の美学が結晶化された」(立木燁子氏)ともいうべき本作。
初演を観た方も、観ていない方も、ぜひお見逃しなく!
 
RD-AZ-98007:c_photo by Ravi Deepres
公演情報をさまざまな媒体でご紹介いただきました。
チケットは、劇場・KARAS・チケットぴあ・イープラス等で販売中です。
 
・朝日新聞「勅使川原三郎、絶対零度の対極で 動き続ける、生きているかぎり 18年ぶり日本再演」
 
・クラシック音楽情報誌 ぶらあぼ「勅使川原の美学が結晶化された名作、待望の再演」
 
・CINRA NET「世界最高レベルの身体表現。勅使川原三郎が伝説的作品を再演」
 
・Time Out Tokyo「伝説的作品は見逃さない」
 
・SPICE「約20年の時を経て世田谷パブリックシアターに甦る」

2017.05.20

勅使川原三郎ダンス・メソッドによるワークショップ
2017年6月の開講スケジュール

本日、カラス・アパラタスでは勅使川原三郎が直接メソッドを伝える
月に一度のクラスが開講します。
アパラタスホームページでは6月のスケジュールをアップしました。
体験受講は随時受け付けていますので、是非一度ご参加ください!
*勅使川原/佐東クラスは入会者のみ受講可。
 
 
勅使川原三郎ダンス・メソッドによるワークショップは、
身体を通した新鮮な発見の場です。
音楽に溶け、呼吸を緩め、自由自在な身体を自分のものにしましょう。
《お問い合わせ》お気軽にお問い合わせください。
メール:workshop@st-karas.com
電話:03-6276-9136
 
ワークショップの詳細はアパラタスのページから。
開講スケジュール2017 6月

2017.05.17

読売新聞 プレミアム「ニュース考」

読売新聞の有料購読者向けのWEBサイトの「ニュース考」という
コーナーの中で、勅使川原についての記事がアップされました。
先日の「硝子の月」「トリスタンとイゾルデ」舞台写真も掲載されています。
ぜひご一読ください。
読売新聞プレミアム 世界が注目するダンサー・勅使川原三郎[文化部 祐成秀樹]
2O3C1742

2017.05.13

公演情報を更新しました

トップページの「公演情報」では今後の活動予定をご紹介しています。
新しく、6月のアップデイトダンスの予定を追加しました。
今後の公演にもぜひご期待ください!
 
6/15-23  アップデイトダンスNo.46「ペトルーシュカ」新作
6/23-7/4 アップデイトダンスNo.47「静か」再演
7/13-15  「Sleeping Water」(リンカーンセンタフェスティバル・NY)

2017.05.13

アップデイトダンスNo.45「硝子の月」
5月13日 最終公演

_ABE4877
_ABE5339
 
アップデイトダンスNo.45「硝子の月」
「硝子の月」
月が窓硝子を破って落下した 大笑いする空
割れた硝子の上に月が倒れこむ 硝子を食べる猫
千年に一度の明滅 月影と月明かりが密約する夜
               勅使川原三郎
 
出演 勅使川原三郎 佐東利穂子
演出/照明 勅使川原三郎
 
【日程】2017年5月13日(土)16:00
*開演30分前より受付開始、客席開場は10分前
 
【料金】全席自由・税込 
当日 3000円 
学生 1500円(予約・当日ともに)
 
当日券は開演30分前より受付にて販売します。
事前取り置き03-6276-9136
 
【場所】カラス・アパラタス/B2ホール
JR中央・総武線、東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅徒歩3分
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-11-15 F1/B1/B2
 
photo by Akihito Abe

2017.05.01

今週金曜日5月5日より!
アップデイトダンスNo.45「硝子の月」

昨日までの「トリスタンとイゾルデ」には
多数のご来場をいただきありがとうございました。
次の公演は勅使川原三郎とKARASの活動拠点アパラタスに戻っての
アップデイトダンス新作です!
ぜひご来場ください。
 
No.45「硝子の月」アウトライン有-01
 
アップデイトダンスNo.45「硝子の月」
「硝子の月」
月が窓硝子を破って落下した 大笑いする空
割れた硝子の上に月が倒れこむ 硝子を食べる猫
千年に一度の明滅 月影と月明かりが密約する夜
               勅使川原三郎
 
出演 勅使川原三郎 佐東利穂子
演出/照明 勅使川原三郎
 
【日程】2017年
5月5日(金)20:00
5月6日(土)20:00
5月7日(日)16:00
5月8日(月)20:00
5月9日(火)休演日
5月10日(水)20:00
5月11日(木)20:00
5月12日(金)20:00
5月13日(土)16:00
*開演30分前より受付開始、客席開場は10分前
 
【料金】全席自由・税込
一般予約 2500円/当日 3000円
学生 1500円(予約・当日ともに)
 
【予約】
メール updatedance@st-karas.com
電話 03-6276-9136
*件名を「アップデイトダンスNo.45」とし、本文にご希望の日付・一般または学生・枚数・住所・氏名・日中連絡のつく電話番号をご記入ください。当日券は開演30分前より受付にて販売します。
 
【場所】カラス・アパラタス/B2ホール
JR中央・総武線、東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅徒歩3分
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-11-15 F1/B1/B2
 
主催 有限会社カラス
助成 文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)
問合せ カラス・アパラタス
電話03-6276-9136 HP http://www.st-karas.com

2017.05.01

勅使川原三郎ダンス・メソッドによるワークショップ
2017年5月の開講スケジュール

明日よりアパラタス5月ダンス・ワークショップが開講します。
 
体験受講は随時受け付けていますので、是非一度ご参加ください!
*勅使川原/佐東クラスは入会者のみ受講可。
 
5月の開講日はメンバーの方には追ってご案内します。
  
勅使川原三郎ダンス・メソッドによるワークショップは、
身体を通した新鮮な発見の場です。
音楽に溶け、呼吸を緩め、自由自在な身体を自分のものにしましょう。
 
《お問い合わせ》お気軽にお問い合わせください。
メール:workshop@st-karas.com
電話:03-6276-9136
ワークショップの詳細はアパラタスのページから
52017年月

2017.04.27

Blog更新

勅使川原三郎がブログを更新しました。
シアターX(カイ)にて上演中の「トリスタンとイゾルデ」について書いています。
公演はあと3日です。
ぜひご来場ください。
0428-05
                              ©️シアターX

2017.04.23

4/26水-30日
シアターX公演「トリスタンとイゾルデ」

チケットはKARAS,シアターX,ちけっとぴあ,カンフェティにてそれぞれ発売中です。
公演2日目の27日のチケットは残り少なくなってきましたので、
ご希望の方はお早めにご連絡ください。
他の日も、各日20枚限定の学生・シニアチケットは残りが少なくなってきています。
お求めの方はどうぞお早めに!
 
No.43音楽の絵本_A4チラシ入稿用_アウトラインなし
 「トリスタンとイゾルデ」
 
「空気中に延々とうねる音楽、うねる身体、無限に転調する到達しない旋律、
それは不可能の愛そのもの」勅使川原三郎(初演時テキストより)
 
構成 振付 照明 美術 衣装 選曲 勅使川原三郎
出演 佐東利穂子 勅使川原三郎
 
日時 2017年
4月26日(水)19:30
4月27日(木)19:30
4月28日(金)19:30
4月29日(土)16:00
4月30日(日)16:00
 
 
料金(全席自由・税込・入場整理券番号付) 
一般/前売り 3500円 当日4000円 学生・シニア(65歳以上)2500円
※各回20枚・KARASでの予約のみ取扱,未就学児童の入場不可
 
予約 KARAS メール:ticket@st-karas.com
※公演日時・作品名・枚数・住所・電話番号を明記してお送りください。
チケットはシアターX/Confetti/チケットぴあでも発売中です。
詳しくは公演情報ホームページをご確認ください。
 
劇場 東京・両国シアターX
東京都墨田区両国2-10-14
 
問合せ KARAS 電話 03-6276-9136 メール ticket@st-karas.com

2017.04.22

勅使川原三郎ダンス・メソッドによるワークショップ
2017年5月の開講スケジュール

本日、カラス・アパラタスでは勅使川原三郎が直接メソッドを伝える
月に一度のクラスが開講します。
アパラタスホームページでは5月のスケジュールをアップしました。
体験受講は随時受け付けていますので、是非一度ご参加ください!
*勅使川原/佐東クラスは入会者のみ受講可。
5月の開講日はメンバーの方には追ってご案内します。
 
 
勅使川原三郎ダンス・メソッドによるワークショップは、
身体を通した新鮮な発見の場です。
音楽に溶け、呼吸を緩め、自由自在な身体を自分のものにしましょう。
《お問い合わせ》お気軽にお問い合わせください。
メール:workshop@st-karas.com
電話:03-6276-9136
 
ワークショップの詳細はアパラタスのページから。
52017年月

2017.04.20

チケット発売中
「ABSOLUTE ZERO 絶対零度2017」
劇場下見が行われました

6/1(木)から世田谷パブリックシアターにて上演する
「ABSOLUTE ZERO 絶対零度2017」。
昨日、勅使川原と佐東が世田谷パブリックシアターでの劇場下見を行いました。
この度の改作再演に向け、舞台美術を中心に創作が着々と進んでいます!
チケットは世田谷パブリックシアターにて発売中です。
また、KARASでも若干枚発売を開始しましたので、カラス・アパラタスにご来場の際、
またはワークショップにご参加の際などにスタッフまでお声掛けください。
 
公演の詳細については劇場ホームページをご覧ください。

2017.04.20

4/26水-30日
シアターX公演「トリスタンとイゾルデ」

いよいよ来週、「トリスタンとイゾルデ」がシアターXで上演されます。
リヒャルト・ワーグナーの楽劇を基に創作された本作。
勅使川原と佐東の究極のデュエットへぜひご来場ください。
 
チケットはKARAS,シアターX,ちけっとぴあ,カンフェティにてそれぞれ発売中です。
客席へは整理番号順にご案内しますので、ご購入はどうぞお早めに。
 
No.43音楽の絵本_A4チラシ入稿用_アウトラインなし
 「トリスタンとイゾルデ」
 
「空気中に延々とうねる音楽、うねる身体、無限に転調する到達しない旋律、
それは不可能の愛そのもの」勅使川原三郎(初演時テキストより)
 
構成 振付 照明 美術 衣装 選曲 勅使川原三郎
出演 佐東利穂子 勅使川原三郎
 
日時 2017年
4月26日(水)19:30
4月27日(木)19:30
4月28日(金)19:30
4月29日(土)16:00
4月30日(日)16:00
 
 
料金(全席自由・税込・入場整理券番号付) 一般/前売り 3500円 当日4000円 学生・シニア(65歳以上)2500円
※各回20枚・KARASでの予約のみ取扱,未就学児童の入場不可
 
予約 KARAS メール:ticket@st-karas.com
※公演日時・作品名・枚数・住所・電話番号を明記してお送りください。
チケットはシアターX/Confetti/チケットぴあでも発売中です。
詳しくは公演情報ホームページをご確認ください。
 
劇場 東京・両国シアターX
東京都墨田区両国2-10-14
 
問合せ KARAS 電話 03-6276-9136 メール ticket@st-karas.com
 

2017.04.18

公演情報を更新しました

トップページの「公演情報」では今後の活動予定をご紹介しています。
5月5日からのアップデイトダンスの情報を追加しました。
夏まで国内での上演予定が多数あります。ぜひご期待ください!
 
4/26-4/30 シアターX公演「トリスタンとイゾルデ」
5/5-5_13  アップデイトダンスNo.45「硝子の月」
6/1-6/4 世田谷パブリックシアター「ABSOLUTE ZERO2017」
 
No.45「硝子の月」アウトライン有-01

2017.04.09

公演中
佐東利穂子ソロダンス「パフューム」
アップデイトダンスNo.44

アパラタスで公演中の佐東利穂子ソロダンス「パフューム」について、
勅使川原三郎がブログにテキストをアップしました。
今までの2回の上演とは音楽も構成もアップデイトした「パフューム」。
ぜひご来場ください。
943
  
アップデイトダンスNo.44「パフューム」
 
出演 佐東利穂子
演出/照明 勅使川原三郎
 
【日時】2017年
4月9日(日)16:00
4月10日(月)20:00
4月11日(火)休演日
4月12日(水)20:00
4月13日(木)20:00
4月14日(金)20:00
4月15日(土)16:00
開演30分前より受付開始、客席開場は10分前
 
【会場】カラス・アパラタス/B2ホール
〒167-0051杉並区荻窪5-11-15 F1/B1/B2
 
【料金】(全席自由)
一般 予約 2500円 当日3000円 学生1500円(予約,当日共に)
 
【予約】メール updatedance@st-karas.com 
件名を「アップデイトNo.44」として、本文にご希望の日付・
一般または学生・枚数・郵便番号・住所・氏名・
日中連絡のつく電話番号をご記入ください。
予約は各回前日の24時まで受け付けています。 
【問合せ】
TEL. 03-6276-9136

2017.04.08

シアターX連続公演「トリスタンとイゾルデ」
チケット発売中!

いよいよ4/26〜30に迫った両国・シアターXでの「トリスタンとイゾルデ」。
客席へのご案内はチケットに記載の整理券番号順にご案内しますので、
どうぞお早めにご予約ください!
 
宝島社の女性誌「InRed」2017年5月号にて、
「トリスタンとイゾルデ」をご紹介いただきました!
ぜひ書店でご覧ください。

http://tkj.jp/inred/

2017.04.08

Saburo Teshigawara+KARAS Instagramスタート!

勅使川原三郎+KARASの国内外での活動紹介、
カラス・アパラタスでの公演もツイッターやフェイスブック同様、またそれ以上に、
美しい写真と一緒にご紹介します!
ぜひチェック&シェアをよろしくお願いします!
Saburo Teshigawara+KARAS Instagram

2017.04.08

Blog更新

勅使川原三郎がブログを更新しました。
昨日カラス・アパラタスで初演を迎えた佐東利穂子のソロダンス「パフューム」
について書いています。
ぜひご一読ください。
メルマガ用580×330

2017.04.02

4/7(金)より
佐東利穂子ソロダンス「パフューム」
アップデイトダンスNo.44

2014年にアップデイトNo.6としてアパラタスで初演、
同年シアターXにて上演した佐東利穂子のソロダンス。
現在の佐東が新たに踊る「パフューム」をどうぞお見逃しなく。
パフューム」アウトラインなし-01
アップデイトダンスNo.44「パフューム」
 
出演 佐東利穂子
演出/照明 勅使川原三郎
 
【日時】2017年
4月7日(金)20:00
4月8日(土)20:00
4月9日(日)16:00
4月10日(月)20:00
4月11日(火)休演日
4月12日(水)20:00
4月13日(木)20:00
4月14日(金)20:00
4月15日(土)16:00
開演30分前より受付開始、客席開場は10分前
 
【会場】カラス・アパラタス/B2ホール
〒167-0051杉並区荻窪5-11-15 F1/B1/B2
 
【料金】(全席自由)
一般 予約 2500円 当日3000円 学生1500円(予約,当日共に)
 
【予約】メール updatedance@st-karas.com 
件名を「アップデイトNo.44」として、本文にご希望の日付・
一般または学生・枚数・郵便番号・住所・氏名・
日中連絡のつく電話番号をご記入ください。
予約は各回前日の24時まで受け付けています。 
【問合せ】
TEL. 03-6276-9136

2017.04.02

勅使川原三郎ダンス・メソッドによるワークショップ
2017年4月のクラスが開講しました!

アパラタスで毎週行われているワークショップ、
4月開講クラスが今朝より始まりました!
 
体験受講は随時受け付けていますので、是非一度ご参加ください!
*勅使川原/佐東クラスは入会者のみ受講可。
4月の開講日はメンバーの方にはおってご案内します。
 
 
勅使川原三郎ダンス・メソッドによるワークショップは、
身体を通した新鮮な発見の場です。
音楽に溶け、呼吸を緩め、自由自在な身体を自分のものにしましょう。
《お問い合わせ》お気軽にお問い合わせください。
メール:workshop@st-karas.com
電話:03-6276-9136
 
ワークショップの詳細はアパラタスのページから。
4月

2017.03.27

受賞のお知らせ

・第11回 日本ダンスフォーラム大賞

勅使川原三郎がピアニストの山下洋輔氏とともに、
昨年10月の東京芸術劇場「up」にて受賞しました。
 
[勅使川原のコメント]
スクリーンショット 2017-03-26 21.36.03
 
 
・サントリー芸術財団 第16回 佐治敬三賞

昨年10月に東京オペラシティ タケミツメモリアルにて行われた
伶楽舎 第十三回雅楽演奏会の中で、勅使川原三郎が振付、
佐東利穂子とともに出演した『秋庭歌一具』(武満徹)が受賞しました。
この賞は国内で実施された音楽を主体とする公演の中から、
チャレンジ精神に満ちた企画でかつ公演成果の水準の高いすぐれた公演に贈られる賞です。
 
823
(画像をクリックするとサントリーのページに移動します)

2017.03.20

3/24(金)より
アップデイトダンスNo.43
「音楽の絵本」

No.43
17097940_1378285082233921_2116406504201986869_o
アップデイトダンスNo.43「音楽の絵本」
 
音楽の絵本 
  絵のない音楽 いいや
    音楽に隠れていた絵 いいや
      ここにいない どこかにいる私 いいや
        持っていたけれど一度も開いたことが無い絵本
 
出演 佐東利穂子 勅使川原三郎
 
【日時】2017年
3月24日(金)20:00
3月25日(土)20:00
3月26日(日)16:00
3月27日(月)20:00
3月28日(火)休演日
3月29日(水)20:00
3月30日(木)20:00
3月31日(金)20:00
4月1日(土)16:00
開演30分前より受付開始、客席開場は10分前
 
【会場】カラス・アパラタス/B2ホール
〒167-0051杉並区荻窪5-11-15 F1/B1/B2
 
【料金】(全席自由)
一般 予約 2500円 当日3000円 学生1500円(予約,当日共に)
 
【予約】メール updatedance@st-karas.com 
件名を「アップデイトNo.43」として、本文にご希望の日付・
一般または学生・枚数・郵便番号・住所・氏名・
日中連絡のつく電話番号をご記入ください。
予約は各回前日の24時まで受け付けています。 
【問合せ】
TEL. 03-6276-9136

2017.03.17

オペラ「魔笛」
神奈川公演

今週末に勅使川原三郎が演出・照明・美術・衣裳と舞台のすべての演出を手掛けた、
モーツァルトのオペラ「魔笛」が、神奈川県民ホールにて上演されます。
 
「魔笛」 ① 028
 
演出 装置 照明 衣裳 勅使川原三郎
ダンス ナレーション 佐東利穂子
 
ダンス 東京バレエ団
 
指揮 川瀬賢太郎
管弦楽 神奈川フィルハーモニー交響楽団
合唱 二期会合唱団
more info
  
 
*KARASでのチケット取り扱いはありません。詳しくは劇場ホームページをご覧ください
  
〈神奈川公演〉
日時 2017年3月18(土),19日(日)両日共に14:00より
会場 神奈川県民ホール 大ホール
劇場HP http://www.kanagawa-kenminhall.com

2017.03.15

勅使川原三郎ダンス・メソッドによるワークショップ
2017年4月の開講スケジュール

アパラタスで毎週行われているワークショップ、
4月の開講スケジュールをアップしました。
 
体験受講は随時受け付けていますので、是非一度ご参加ください!
*勅使川原/佐東クラスは入会者のみ受講可。
4月の開講日はメンバーの方にはおってご案内します。
 
 
勅使川原三郎ダンス・メソッドによるワークショップは、
身体を通した新鮮な発見の場です。
音楽に溶け、呼吸を緩め、自由自在な身体を自分のものにしましょう。
《お問い合わせ》お気軽にお問い合わせください。
メール:workshop@st-karas.com
電話:03-6276-9136
 
ワークショップの詳細はアパラタスのページから。
4月

2017.03.14

公演情報を更新しました

トップページの「公演情報」では今後の活動予定をご紹介しています。
6月までの公演予定を追加しました。
国内での上演予定が多数あります。ぜひご期待ください。
 
3/24-4/1  アップデイトダンスNo.43「音楽の絵本」
4/7-4/15  アップデイトダンスNo.44
4/26-4/30 シアターX公演「トリスタンとイゾルデ」
5月上旬   アップデイトダンスNo.45
6/1-6/4 世田谷パブリックシアター「ABSOLUTE ZERO2017」

2017.03.13

チケット発売中
シアターX公演「トリスタンとイゾルデ」
4/26水-30日

昨年6月にカラス・アパラタスのアップデイトダンスシリーズで上演した、
リヒャルト・ワーグナーの楽劇を基に創作した「トリスタンとイゾルデ」。
勅使川原三郎が2013年から「言葉と音楽とダンス」をテーマに連続公演を
続けているシアターXにて新たに創作・上演されます!
 
チケットはKARAS,シアターX,ちけっとぴあ,カンフェティにてそれぞれ発売中です。
客席へは整理番号順にご案内しますので、ご購入はどうぞお早めに。
 

 「トリスタンとイゾルデ」
 
「空気中に延々とうねる音楽、うねる身体、無限に転調する到達しない旋律、
それは不可能の愛そのもの」勅使川原三郎(初演時テキストより)
 
構成 振付 照明 美術 衣装 選曲 勅使川原三郎
出演 佐東利穂子 勅使川原三郎
 
日時 2017年
4月26日(水)19:30
4月27日(木)19:30
4月28日(金)19:30
4月29日(土)16:00
4月30日(日)16:00
 
 
料金(全席自由・税込・入場整理券番号付) 一般/前売り 3500円 当日4000円 学生・シニア(65歳以上)2500円
※各回20枚・KARASでの予約のみ取扱,未就学児童の入場不可
 
予約 KARAS メール:ticket@st-karas.com
※公演日時・作品名・枚数・住所・電話番号を明記してお送りください。
チケットはシアターX/Confetti/チケットぴあでも発売中です。
詳しくは公演情報ホームページをご確認ください。
 
劇場 東京・両国シアターX
東京都墨田区両国2-10-14
 
問合せ KARAS 電話 03-6276-9136 メール ticket@st-karas.com
 

2017.03.09

オペラ「魔笛」
大分・神奈川公演

勅使川原三郎が演出・照明・美術・衣裳と舞台のすべての演出を手掛けた、
モーツァルトのオペラ「魔笛」が、大分と神奈川にて上演されます。
 
「魔笛」 ① 192
 
演出 装置 照明 衣裳 勅使川原三郎
ダンス ナレーション 佐東利穂子
 
ダンス 東京バレエ団
 
指揮 川瀬賢太郎
管弦楽 神奈川フィルハーモニー交響楽団
合唱 二期会合唱団
more info
  
 
*KARASでのチケット取り扱いはありません。詳しくは各劇場のホームページをご覧ください
  
〈大分公演〉
日時 2017年3月11日(土)14:00
会場 大分県iichiko総合文化センター iichikoグランシアタ
劇場HP http://www.emo.or.jp
 
〈神奈川公演〉
日時 2017年3月18(土),19日(日)両日共に14:00より
会場 神奈川県民ホール 大ホール
劇場HP http://www.kanagawa-kenminhall.com

2017.03.06

特別企画
勅使川原三郎ダンス・メソッドによるワークショップ
カラス アパラタス

3月のカラス・アパラタスでは、特別企画ワークショップを開催します。
アパラタスで毎週継続して行なわれているワークショップに興味のある方へ向けて開講する
2日間連続で体験できるワークショップです。
定員に限りがありますので、お申し込みはどうぞお早めに。
 
このワークショップは、身体を通した新鮮な発見の場です。
勅使川原三郎独自のダンス・メソッドによるワークショップは、
ダンサーを志す人に限らず、年齢、経験の違いを超えて全ての人に開かれています。
音楽に溶け、呼吸を緩め、自由自在な身体を自分のものにしましょう。
 
【開講日】
2017年3月18日(土)12:30-14:00、19日(日)12:30-14:00
 
【料金】2クラス ¥5,000
    *定員に空きがある場合には1クラスのみの受講も受け付けます [1クラス ¥3,000]
【定員】各クラス10名程度
    年齢・経験不問、どなたでも参加できます
【講師】KARASメンバー
【場所】カラス・アパラタス/B1スタジオ
 
お申し込み workshop@st-karas.com
件名を「ワークショップ申し込み」として、
住所・お名前・年齢・学年・電話番号・参加希望日時をご記入ください。

2017.03.03

「Flexible Silence」
フランス・シャイヨー劇場」
最終公演

2月のヨーロッパツアー最後の公演となる「Flexible Silence」は今晩最終公演を迎えます。
 
劇場:Théâtre National de Chaillot
日時:2017年
2月23,24,25,26,28日
3月1,2,3日
 
公演の詳細は劇場のホームページからもご覧いただけます。
(画像をクリックすると劇場のホームページに移動します)
16601671_1596129827069458_1397084490086541829_o
 
[公演評の一部]
http://www.lesechos.fr/week-end/culture/spectacles
 
http://www.resmusica.com
 
http://linkis.com/over-blog.com
 
http://www.telerama.fr
 
https://raffaelapflueger.com
 
http://www.webtheatre.fr
 
http://www.concertclassic.com

2017.02.27

対談インタビュー掲載
オペラ「魔笛」
新書館ダンスマガジン

本日発売の新書館ダンスマガジン2017年4月号に、
オペラ「魔笛」の対談インタビューが掲載されました。
勅使川原三郎と佐東利穂子、そして現在のヨーロッパツアーにも参加している
東京バレエ団の岡崎隼也さんとの対談記事です。
 
記事の中では、東京バレエ団の団員のみなさんとの稽古の様子も写真で
紹介されています。
 
詳しくはこちらから。
ダンスマガジン最新号「音楽を感じ、歌うように踊って」

2017.02.23

2月23日より
「Flexible Silence」
フランス・シャイヨー劇場

フランス、パリのシャイヨー劇場にて、「Flexible Silence」が世界初演を迎えます。
武満徹とオリヴィエ・メシアンの楽曲によって構成された1時間40分の公演です。
現代音楽の室内楽オーケストラ アンサンブル・アンテルコンタンポランと共演する新作で、
公演は2/23〜3/3まで8回公演です。
  
劇場:Théâtre National de Chaillot
日時:2017年
2月23,24,25,26,28日
3月1,2,3日
 
公演の詳細は劇場のホームページからもご覧いただけます。
(画像をクリックすると劇場のホームページに移動します)
akihitoabe

2017.02.21

映像上映会「白痴」ドストエフスキー原作
残り4日間

カラス・アパラタスで開催中の映像上映会「白痴」は、
残すところあと4日間となりました。
昨年12月にシアターXで行った公演の記録映像を
勅使川原三郎が自ら編集・再構成した映像版「白痴」。
ぜひこの機会にご覧ください。
 
【上映スケジュール】
2月24日(金)20:00
2月25日(土)14:00/16:00
2月26日(日)14:00/16:00
2月27日(月)20:00
 
【会場】カラス・アパラタスB2ホール
    東京都杉並区荻窪5-11-15-1F/B1/B2
 
【問合せ】03-6276-9136 (カラス・アパラタス)
_ABE2962

メルマガ用580×330

_ABE2870色調整版
写真:Akihito Abe

2017.02.09

「Sleeping Water」
ヨーロッパ初演

フランス・マルティーグにて、「Sleeping Water」のヨーロッパ初演が行われました。
 
劇場:Teatro Salins
日時:2017年2月9,10日
 
(画像をクリックすると劇場のページに移動します)
IMG_0619

2017.02.04

本日2/4(土)午前10:00よりチケット発売開始
シアターX公演「トリスタンとイゾルデ」

No.43音楽の絵本_A4チラシ入稿用_アウトラインなし
勅使川原三郎がシアターXで連続上演している「言葉と音楽とダンス」をテーマとした
創作シリーズの最新作。リヒャルト・ワーグナーが作曲した楽劇を基にして昨年6月に
カラス アパラタスのアップデイトダンスシリーズで初演された、
勅使川原と佐東による究極のデュエットが、この度シアターXで新たに公演されます。
 
「空気中に延々とうねる音楽、うねる身体、無限に転調する到達しない旋律、
それは不可能の愛そのもの」勅使川原三郎(初演時テキストより)
 
 
トリスタンとイゾルデ
構成 振付 照明 美術 衣装 選曲 勅使川原三郎
出演 佐東利穂子 勅使川原三郎
 
日時 2017年
4月26日(水)19:30
4月27日(木)19:30
4月28日(金)19:30
4月29日(土)16:00
4月30日(日)16:00
 
 
料金(全席自由・税込・入場整理券番号付) 
一般/前売り 3500円 当日4000円 
学生・シニア(65歳以上)2500円
※各回20枚・KARASでの予約のみ取扱,未就学児童の入場不可
 
予約 2/4より受付を開始します
KARAS メール:ticket@st-karas.com
※公演日時・作品名・枚数・住所・電話番号を明記してお送りください。
チケットはシアターX/Confetti/チケットぴあでも発売します。
詳しくは公演情報ホームページをご確認ください。
 
劇場 東京・両国シアターX
東京都墨田区両国2-10-14
 
問合せ KARAS
電話 03-6276-9136
メール ticket@st-karas.com
 

2017.01.31

2/10より
映像上映会「白痴」ドストエフスキー原作

カラス アパラタスでは、2/10より映像上映会を開催します。
 
メルマガ用580×330

メルマガ用580×330
                               photo by Akihito Abe
 
ロシアの文豪ドストエフスキーの長編小説を基に創作された
ダンス作品「白痴」は、カラス・アパラタスでのアップデイトダンス
にて初演のあと、同年12月に両国・シアターXで再演。
今回上映するのは、そのシアターXでの記録映像を
勅使川原が自ら再構成した映像版『白痴』です。
長大な物語の中にある愛、葛藤、欲望、純粋や深い精神世界全てが
1時間のダンスに凝縮され、勅使川原三郎と佐東利穂子の強靭な身体が美しく強く紡ぎ出す。
 
上映スケジュール-02
 
【会場】アパラタスB2ホール
 
【料金】一般1,000円、学生・ワークショップメンバー700円
 
【問合せ】03-6276-9136 (カラス・アパラタス)

2017.01.28

Blog更新

フランス・パリに滞在中の勅使川原三郎がブログを更新しました。
ぜひご一読ください。
20170127-01

2017.01.26

勅使川原三郎がパリ・オペラ座バレエ団で10月に新作を発表

フランス、パリ・オペラ座にて2017-18新シーズンの会見が行われ、
今年、10月に勅使川原がパリ・オペラ座バレエ団に新作を振付けることが発表されました。
会見には、勅使川原と佐東も出席しました。
 
勅使川原の新作は、10月25日-11月16日にパリ・オペラ座のガルニエ宮にて行われ、
ジョージ・バランシンの「アゴン」、ピナ・バウシュの「春の祭典」と共に上演されるプログラムです。
エサ=ペッカ・サロネンのヴァイオリンコンチェルトを用いた新作で、
ヴァイオリニストの諏訪内晶子氏の演奏が決まっています。
 
この新作へ向けて、勅使川原のテキストや
インタビュー動画がオペラ座のホームページにアップされていますので、ぜひご覧ください。
 
 
画像をクリックするとプログラムページに移動します。
[Galleryというコーナーで、勅使川原のインタビュー動画もみることができます] 
スクリーンショット 2017-01-27 13.15.40

2017.01.15

公演情報を更新しました

トップページの「公演情報」では今後の活動予定をご紹介しています。
2月のヨーロッパツアーの情報を更新しました。
ぜひご覧ください。
Double Silence, Choreography by Saburo Teshigawara
                           photo by Bengt Wanselius

2017.01.14

次回アップデイトダンス
No.43「音楽の絵本」
予約受付開始!

No.43
アップデイトダンスNo.43「音楽の絵本」
 
音楽の絵本 
  絵のない音楽 いいや
    音楽に隠れていた絵 いいや
      ここにいない どこかにいる私 いいや
        持っていたけれど一度も開いたことが無い絵本
 
出演 佐東利穂子 勅使川原三郎
 
【日時】2017年
3月24日(金)20:00
3月25日(土)20:00
3月26日(日)16:00
3月27日(月)20:00
3月28日(火)休演日
3月29日(水)20:00
3月30日(木)20:00
3月31日(金)20:00
4月1日(土)16:00
開演30分前より受付開始、客席開場は10分前
 
【会場】カラス・アパラタス/B2ホール
〒167-0051杉並区荻窪5-11-15 F1/B1/B2
 
【料金】(全席自由)
一般 予約 2500円 当日3000円 学生1500円(予約,当日共に)
 
【予約】メール updatedance@st-karas.com 
件名を「アップデイトNo.43」として、本文にご希望の日付・
一般または学生・枚数・郵便番号・住所・氏名・
日中連絡のつく電話番号をご記入ください。
予約は各回前日の24時まで受け付けています。 
【問合せ】
TEL. 03-6276-9136

2017.01.10

Blog更新

新年最初のアップデイトダンスNo.43「シェラザード」を公演中の
勅使川原三郎がブログを更新しました。
2017年最初の更新です!
ぜひご一読ください。
 
画像をクリックするとブログページに移動します。
888

2017.01.01

1/6(金)より
アップデイトダンスNo.42「シェラザード」

No.42_カード 表-01
アップデイトダンスNo.42「シェラザード」
 
2017年アップデートダンス最新作、バレエ音楽「シェラザード」を
基調にした孤独と愛の超絶ファンタジー。
伝説のダンサーニジンスキーと、イダ・ルービンシュタインの
激しくも甘美なデュエット(20世紀初頭に世界初演)が、
アパラタスでテシガーラ サトーのデュエットにより無限変形する
歪んだ美に変わり果てる。
 
出演 勅使川原三郎 佐東利穂子 
 
【日時】2017年
1月6日(金)20:00
1月7日(土)20:00
1月8日(日)16:00
1月9日(月)20:00
1月10日(火)休演日
1月11日(水)20:00
1月12日(木)20:00
1月13日(金)20:00
1月14日(土)16:00
開演30分前より受付開始、客席開場は10分前
 
【会場】カラス・アパラタス/B2ホール
〒167-0051杉並区荻窪5-11-15 F1/B1/B2
 
【料金】(全席自由)
一般 予約 2500円 当日3000円 学生1500円(予約,当日共に)
 
【予約】メール updatedance@st-karas.com 
件名を「アップデイトNo.42」として、本文にご希望の日付・
一般または学生・枚数・郵便番号・住所・氏名・
日中連絡のつく電話番号をご記入ください。
予約は各回前日の24時まで受け付けています。 
【問合せ】
TEL. 03-6276-9136
当日券は開演30分前より受付にて発売します。
お電話での当日券のお取り置きもできますのでお問い合わせください。  
ご予約はどうぞお早めに!
みなさまのご来場をお待ちしております。

2017.01.01

勅使川原三郎ダンス・メソッドによるワークショップ
2017年1月の開講スケジュール

アパラタスで毎週行われているワークショップの
1月の開講スケジュールをアップしました!
今年もメンバー一同より良いワークショップ活動を目指していきます。
 
体験受講は随時受け付けています。是非一度ご参加ください!
*勅使川原/佐東クラスは入会者のみ受講可
 
 
勅使川原三郎ダンス・メソッドによるワークショップは、
身体を通した新鮮な発見の場です。
音楽に溶け、呼吸を緩め、自由自在な身体を自分のものにしましょう。
《お問い合わせ》
メール:workshop@st-karas.com
電話:03-6276-9136
 
ワークショップの詳細はアパラタスのページから。
開講スケジュール201701