KARAS APPARATUS
KARAS APPARATUS カラス アパラタス

勅使川原三郎とKARASの芸術的精神を基に、新しい表現を生み出す場所として、 2013年7月に設立したスペース。APPARATUSとは装置のこと。小空間ながら1F、B1、B2の3フロアからなる。劇場、スタジオ、ギャラリーが設備された、全館ダンスマットが敷きつめられた創作スペースです。 芸術空間アパラタスが東京・荻窪にオープンして今年で6年目。勅使川原三郎と佐東利穂子をリーダーに「過去=現在=未来」を体験するパブリックスペースです。「アップデイトダンス シリーズ」は新作を連続公演し、新たな生命=ダンスを生みつづけます。

KARAS APPARATUS

Saburo Teshigawara's own unique space for creation, opening this July 2013. "APPARATUS" meaning that the space itself is an apparatus (=tool, set) for creating and realizing Saburo Teshigawara's philosophy. A compact 3 floor space with a hall, rehearsal studio, and gallery, completely covered with dance mat. It is our aim to transmit our creative work "daily" from here, to the world.

  Click to move

【2018年8,9月開講分】    勅使川原三郎ダンス・メソッドによる ワークショップ

    

【2018年7月25日〜8月5日】    勅使川原三郎 映像作品上映会

【2018年8月18日〜26日】    アパラタス6周年記念 勅使川原三郎ソロダンス「火傷の季節」アップデイトダンスNo.53

     

Work Shop

2015.05.04
KARAS APPARATUS DANCE WORKSHOP
2018年8,9月の開講スケジュール

勅使川原三郎ダンス・メソッドによるワークショップは、
身体を通した新鮮な発見の場です。
音楽に溶け、呼吸を緩め、自由自在な身体を自分のものにしましょう。
パリ・オペラ座バレエ団などからも評価の高い勅使川原三郎独自の
ダンス・メソッドによるワークショップは、ダンサーを志す人に限らず、
年齢、経験の違いを超えて全ての人に開かれています。
 
カラス・アパラタスで毎週開講しているダンス・ワークショップは
月謝制で月に4回のクラスです。
2018年4月に開講スケジュールを新しくしました。
詳しい月ごとのスケジュールは下のリンクからご確認ください。
体験受講は随時受け付けていますので、お問い合わせください。
 
場所:カラス・アパラタス /B1スタジオ
 
開講クラス
[月曜] 19:30-21:00
[水曜] 10:30-12:00
[土曜] 12:00-13:30
[日曜] 10:30-12:00  
 
*毎月の開講日は下記よりご確認ください。
【2018年8月のスケジュールはこちらから】
【2018年9月のスケジュールはこちらから】

 
講師:KARASメンバー
 
受講料
月謝 ¥14,000/月  施設維持費 ¥1,000/月  入会金 ¥10,000
*6ヶ月以上欠席した場合は再度入会となります。
*勅使川原三郎または佐東利穂子が講師を務め、直接メソッドを伝えるクラスは別途開講を検討しています。
 
【体験受講 2000円(1回限り)】随時募集中
[問]tel:03-6276-9136/mail:workshop@st-karas.com
 
--English--
This workshop is for anybody who is willing to experience new discoveries through their own bodies.
Release your breathing, and melt whit music. Learn to gain control of your body.
A unique method created by Saburo Teshigwara, through research from the very beginning his career.
 
PLACE:
KARAS APPARATUS B1/Studio
 
CLASS:
[Tuesday]   19:30-21:00
[Wednesday]10:30-12:00
[Thursday]  19:30-21:00
[Sunday]   10:30-12:00
Instructors: KARAS dancers
 
Please take a class three times a month on the same day of the week.
 
SYSTEM:
No age limit, no experience required.
Registration fee 10,000yen
Facility management fee 1,000yen / month
Monthly fee 14,000yen
 
 Trial lesson 2,000yen (Only once, except Saturday)
 
*For the application, e-mail us with your information including address, name, age (grade), phone number and class you with to take.
We will send you back more information.
 
CONTACT:
workshop@st-karas.com
 

Performance

2018.07.26
アップデイトダンスNo.53「火傷の季節」
カラス アパラタス
6周年記念

No.53_アウトライン-01
アパラタスは開館から6年が過ぎました。日頃のご支援に感謝します。
発見と喜びの連続でしたが、今後も強い創作意志で活動をつづけます。
ご来場される方々はアパラタス(装置の意)にとってのエンジンです、
呼吸における空気でもあります。これからもよろしくお願いします。
勅使川原三郎、KARAS一同
 
 
アップデイトダンス No.53「火傷の季節」
 
演出 構成 出演 勅使川原三郎
 
【公演日時】2018年
8月18日(土)20:00
8月19日(日)16:00
8月20日(月)20:00
8月21日(火)20:00
8月22日(水)休演日
8月23日(木)20:00
8月24日(金)20:00
8月25日(土)20:00
8月26日(日)16:00
 
【料金】
一般/予約 3,000円 
当日3,500円
学生2,000円(予約・当日共に)
 
【予約方法】
メール updatedance@st-karas.com
件名を「アップデイトNo.53」として、本文にご希望の日付・一般または学生・
枚数・郵便番号・住所・氏名・日中連絡のつく電話番号をご記入ください。
 
【問合せ】TEL. 03-6276-9136

Other

2018.07.26
カラス アパラタス
勅使川原三郎 映像作品上映会
7月25日(水)〜8月5日(日)

勅使川原三郎が監督を務めた映像作品をアパラタスで特集上映します。
 
【上映作品】
Aプログラム
「Perspective Study vol.1」 (2004年/23分)
「T-CITY」(1993年/28分)
 
Bプログラム
「Friction of Time -Perspective Study vol.2」(2008年/22分)
「KESHIOKO」(1990年撮影/1993年製作/10分)
「A Tale Of」(2005年/8分)
「フォーレ島にて」(2009年/7分)
  
2018夏上映会-01