Works / 活動紹介

アップデイトダンス
No.40 − No.36

No.40「SHE」
日程 2016年10月17日-26日(8回公演)
出演 佐東利穂子
 
『SHE』
幻惑的で孤独な存在と愛の葛藤。激しく揺さぶられるダンスから湧き上がる精神の身体言語。
佐東利穂子のソロ作品(2009年初演)、今も海外ツアーで上演中。
 
 
 
No.39「米とりんご」
日程 2016年9月11日-19日(8回公演)
出演 鰐川枝里
 
『米とりんご』
鰐川枝里は教育プロジェクト「空気のダンス」出身、近年はヨーロッパ巡演作品に出演。
「米とりんご」は初のソロダンス作品、独特の身体感覚が新鮮なダンスを生み出します。
 
 
 
No.38「牧神の午後」消えゆく書体
日程 2016年8月10日-18日(8回公演)
出演 勅使川原三郎 佐東利穂子
 
 
 
No.37「夜」la nuit
日程 2016年7月20日-28日(8回公演)
出演 勅使川原三郎 佐東利穂子
 
『夜』
夜 鳥が鳴く コップを落とす ドアがきしむ 足音が止まる 心臓が小さくなる
遠くがもっと遠くになる 身体の中の空洞が大きくなり 夜風に身体が溶け 姿を消す
夜という身体になる あなたは夜そのもの 美しい怪物になる 夜が深く呼吸する
 
 
 
No.36「白痴」
日程 2016年6月21日-6月29日(8回公演)
出演 勅使川原三郎 佐東利穂子
 
『白痴』
ドストエフスキーの「白痴」のダンス化はあまりに無謀である。
私の「最大の過失」になろが、その無力な過失者は必死に立ち
洗い立ての手の平を差し出すだろう。
ギャラリー